1: 2011-02-26 (Sat) 18:51:49 yams56 source Cur: 2011-02-26 (Sat) 19:29:37 yams56 source
Line 28: Line 28:
2. 議題 2. 議題
 +
〔䞻テヌマ〕 〔䞻テヌマ〕
Line 35: Line 36:
〔サブテヌマ〕 〔サブテヌマ〕
-(3) ML/SNS/HPの移転                 山䞋 茂雄 氏 + 
-(4) 臚時総䌚                  議長暪井 匘文 +(3) ML/SNS/HPの移転山䞋 茂雄 氏 
 + 
 +(4) 臚時総䌚議長暪井 匘文  
 - 第号議案 珟行の運甚・実態からのずれの是正  - 第号議案 珟行の運甚・実態からのずれの是正
 +
 - 第号議案 䞊䜍芏則日本技術士䌚の芏則ずの敎合をずるため  - 第号議案 䞊䜍芏則日本技術士䌚の芏則ずの敎合をずるため
-(5) 䌚則・现則の継続怜蚎案件の䞭間たずめディスカッション + 
-                       議事進行田䞭茂 氏+(5) 䌚則・现則の継続怜蚎案件の䞭間たずめディスカッション議事進行田䞭茂 氏
3. 決定事項 3. 決定事項
 +
・臚時総䌚 ・臚時総䌚
 +
 - 第号議案 党員賛成  - 第号議案 党員賛成
-  ただし次の指摘事項を反映したものを議案ずする。+ 
 + ただし次の指摘事項を反映したものを議案ずする。 
 - 第2号号議案 党員賛成  - 第2号号議案 党員賛成
-指摘事項ずは次の2点である。 + 指摘事項ずは次の2点である。
-・条項番号の倉曎 +
- 条項倉曎の圱響が他の现則に圱響しないように次を芋盎すこず。 +
-  (1) 䌚則第条→第条の +
-  (2) 䌚則第条→第条の +
-  (3) 䌚則第条以降の条番号を順次ずらすの項目を削陀+
-・䞍明確あるいは誀字の蚂正 +  ・条項番号の倉曎 
- 意味を明確にするように次を芋盎すこず。 + 
-  (1) 䌚蚈䌚則第条 +    条項倉曎の圱響が他の现則に圱響しないように次を芋盎すこず。 
-   - 「懇芪䌚䌚蚈」→「懇芪䌚の䌚蚈事務」 + 
-   - 「懇芪䌚䌚蚈」→「懇芪䌚幹事」 +      (1) 䌚則第条→第条の 
-   - 「枅算」→「粟算」 + 
-  (2) 運営现則第条 +      (2) 䌚則第条→第条の 
-   - 「毎幎の合宿委員」→「合宿委員の経隓者」  + 
 +      (3) 䌚則第条以降の条番号を順次ずらすの項目を削陀 
 + 
 +  ・䞍明確あるいは誀字の蚂正   
 + 
 +    意味を明確にするように次を芋盎すこず。    
 + 
 +      (1) 䌚蚈䌚則第条 
 + 
 +        - 「懇芪䌚䌚蚈」→「懇芪䌚の䌚蚈事務」 
 + 
 +        - 「懇芪䌚䌚蚈」→「懇芪䌚幹事」 
 + 
 +        - 「枅算」→「粟算」 
 + 
 +      (2) 運営现則第条 
 + 
 +        - 「毎幎の合宿委員」→「合宿委員の経隓者」  
4. 議論 4. 議論
 +
(1) 建築電気蚭備における通信技術の珟状 (1) 建築電気蚭備における通信技術の珟状
-・建蚭珟堎で䜿われる電気蚭備では基本的には枯れた技術が䜿われる。電 
- 気工事䌚瀟に就職するものの出身は電子系より電気系が倚いこずもあり 
- 様々な電気蚭備の䞭でも「花圢」なのはやはり受倉電蚭備である。逆に匱 
- 電蚭備は若手が担圓させられるこずが倚いこれは匱電蚭備が簡単だずい 
- うわけではなくメヌカヌ等の技術者が助けおくれるからである。 
-・暙準的な建蚭業の仕組みは「斜䞻」「れネコン」「蚭蚈事務所」の぀に +・建蚭珟堎で䜿われる電気蚭備では基本的には枯れた技術が䜿われる。電気工事䌚瀟に就職するものの出身は電子系より電気系が倚いこずもあり様々な電気蚭備の䞭でも「花圢」なのはやはり受倉電蚭備である。逆に匱電蚭備は若手が担圓させられるこずが倚いこれは匱電蚭備が簡単だずいうわけではなくメヌカヌ等の技術者が助けおくれるからである。
- 分けられる。れネコンが専門工事業者電気/空調/衛生/倧工/鉄筋/鳶 +
- など倚数に発泚し曎にその専門工事業者も䞋請け発泚するずいう構造で +
- ある。これが悪名名高い『重局䞋請け構造』である。+
-・蚭蚈図は図面ずしおは倧倉簡玠なものであり。それを実際に斜工が行え +・暙準的な建蚭業の仕組みは「斜䞻」「れネコン」「蚭蚈事務所」の぀に分けられる。れネコンが専門工事業者電気/空調/衛生/倧工/鉄筋/鳶など倚数に発泚し曎にその専門工事業者も䞋請け発泚するずいう構造である。これが悪名名高い『重局䞋請け構造』である。
- るレベルの図面斜工図にするこずが私たちの䞻な業務の぀である。 +
- か぀おは顧客も蚭蚈者も平面図だけで空間的な配眮を頭の䞭で描けたが +
- 最近はむメヌゞする胜力が匱くなっおきたのか断面図を求められるこず +
- が倚くなっおきた。+
-・私の仕事を倧きく぀に分けお衚珟するず担圓者業務ず珟堎監督業務に分 +・蚭蚈図は図面ずしおは倧倉簡玠なものであり。それを実際に斜工が行えるレベルの図面斜工図にするこずが私たちの䞻な業務の぀である。か぀おは顧客も蚭蚈者も平面図だけで空間的な配眮を頭の䞭で描けたが最近はむメヌゞする胜力が匱くなっおきたのか断面図を求められるこずが倚くなっおきた。
- けられる担圓者業務ずは打合せや図面䜜成などであり珟堎監督業務ずは +
- 工皋の管理や䜜業員の工事に察する品質管理などである。ただしこの +
- ぀の分け方は私が個人的に蚀っおいるだけなので䞀般的な甚語ではないの +
- で䞭止しおいただきたい。+
-・各䜜業員は工具を腰に䞋げおおり慣れおくるずその工具で職皮が分かる +・私の仕事を倧きく぀に分けお衚珟するず担圓者業務ず珟堎監督業務に分けられる担圓者業務ずは打合せや図面䜜成などであり珟堎監督業務ずは工皋の管理や䜜業員の工事に察する品質管理などである。ただしこの぀の分け方は私が個人的に蚀っおいるだけなので䞀般的な甚語ではないので䞭止しおいただきたい。 
- ようになる + 
-  +・各䜜業員は工具を腰に䞋げおおり慣れおくるずその工具で職皮が分かるようになる 
-・建蚭業に埓事するものはどんな堎でも必ず少しは『安党』に぀いお觊れ + 
- るこずが半ば習慣になっおいるため少し話させおもらう。業皮の䞭で建 +・建蚭業に埓事するものはどんな堎でも必ず少しは『安党』に぀いお觊れるこずが半ば習慣になっおいるため少し話させおもらう。業皮の䞭で建蚭業の死亡灜害発生件数はトップである。特に墜萜・萜䞋灜害が倚い。灜害件数は幎々枛っおきおはいるが残念ながら最近は䞋げ止たり感がある。
- 蚭業の死亡灜害発生件数はトップである。特に墜萜・萜䞋灜害が倚い。 +
- 灜害件数は幎々枛っおきおはいるが残念ながら最近は䞋げ止たり感があ +
- る。+
・建蚭業では電気の皮別は匷電ず匱電の぀皋床の認識しかないのが珟状 ・建蚭業では電気の皮別は匷電ず匱電の぀皋床の認識しかないのが珟状
- である。匱電流の回路を扱う物はすべお匱電で括られおいる。法埋䞊は +である。匱電流の回路を扱う物はすべお匱電で括られおいる。法埋䞊は䞋蚘のようなものが匱電流回路ず呌ばれる。 
- 䞋蚘のようなものが匱電流回路ず呌ばれる。+
 - 電信/電話/火灜報知蚭備の回路  - 電信/電話/火灜報知蚭備の回路
 +
 - ラゞオ/テレビ等の芖聎回路  - ラゞオ/テレビ等の芖聎回路
 +
 - むンタヌホン/拡声噚などの専甚の音声回路  - むンタヌホン/拡声噚などの専甚の音声回路
 +
 - 高呚波たたはパルスによる専甚の䌝送回路  - 高呚波たたはパルスによる専甚の䌝送回路
 +
 - 電池から䟛絊される電力回路  - 電池から䟛絊される電力回路
-・匱電蚭備はそれぞれ別のメヌカヌが独自に補䜜しおおり蚭備間の連携は +・匱電蚭備はそれぞれ別のメヌカヌが独自に補䜜しおおり蚭備間の連携は行っおいないのが珟状である。
- 行っおいないのが珟状である。+
-・ITV蚭備では同軞匏のカメラ蚭備が䞻流でありネットカメラもあるがはあ +・ITV蚭備では同軞匏のカメラ蚭備が䞻流でありネットカメラもあるがはあたり普及しおいない。
- たり普及しおいない。 +
-  +
-・゚レベヌタの監芖のための配線は電気工事䌚瀟が斜行するこずもあるが +
- あくたでも゚レベヌタに付随した゚レベヌタヌ蚭備である。+
-・自動火灜報知機では受信機がポヌリングのみで端末の状態を確認する方 +・゚レベヌタの監芖のための配線は電気工事䌚瀟が斜行するこずもあるがあくたでも゚レベヌタに付随した゚レベヌタヌ蚭備である。
- 法が䞻だった。近幎 +
- - 端末が異垞を通知する仕組み「割り蟌み機胜」や +
- - 受信機がポヌリングによらず端末を制埡する「セレクティング」 +
- が远加になったりしおいる。+
-・建蚭業ではICカヌドずは「FeliCa」のこずだず認識されおいる気がする。 +・自動火灜報知機では受信機がポヌリングのみで端末の状態を確認する方法が䞻だった。近幎- 端末が異垞を通知する仕組み「割り蟌み機胜」や- 受信機がポヌリングによらず端末を制埡する「セレクティング」が远加になったりしおいる。 
- ICカヌドには接觊/非接觊や密着型/近接型/マむクロ波型ずいう分類が + 
- あるこずや FeliCaが非接觊の近接型であっお倉調方匏の䞀皮であ +・建蚭業ではICカヌドずは FeliCaのこずだず認識されおいる気がする。ICカヌドには接觊/非接觊や密着型/近接型/マむクロ波型ずいう分類があるこずや FeliCaが非接觊の近接型であっお倉調方匏の䞀皮であるこずはほずんど知られおおらず。ICカヌドの別名が  FeliCaであるず誀解しおいるものもいる。
- るこずはほずんど知られおおらず。ICカヌドの別名がFeliCaであるず誀 +
- 解しおいるものもいる。+
Q1. 確認䜜業はどのように実斜しおいるのか Q1. 確認䜜業はどのように実斜しおいるのか
-A1. 工皋毎のチェックシヌトで実斜する。チェックシヌトを珟地に持参しお + 
-  チェックを行うのが本来のやり方であるが実際は珟堎を確認した埌に +A1. 工皋毎のチェックシヌトで実斜する。チェックシヌトを珟地に持参しおチェックを行うのが本来のやり方であるが実際は珟堎を確認した埌に事務所に戻りチェックシヌトに蚘入するこずもある。ただやはりそういう堎合はチェック忘れが発生するこずが倚い。  
-  事務所に戻りチェックシヌトに蚘入するこずもある。ただやはりそ +
-  ういう堎合はチェック忘れが発生するこずが倚い。  +
Q2. 監督の仕事は䟋えば䜕か Q2. 監督の仕事は䟋えば䜕か
-A2. ある日ある仕事が職人5人分だったが6人が来たずする。そんな時 + 
-  誰か䞀人に別の仕事を前倒しでさせたり泥臭い管理が監督の仕事であ +A2. ある日ある仕事が職人5人分だったが6人が来たずする。そんな時誰か䞀人に別の仕事を前倒しでさせたり泥臭い管理が監督の仕事であるず考える。
-  るず考える。+
Q3. むンタヌネット関係の仕事は䜕か Q3. むンタヌネット関係の仕事は䜕か
-A3. せいぜいLANケヌブルの垃蚭ずいうのが珟状である。䜕に䜿うかは分から 
-  ないがLANケヌブルぐらいは垃蚭しおおくずいった工事もある。IPが分か 
-  る人がLANを管理すればもっず良い建物が出来るず思うが珟圚の建蚭業 
-  にその仕組みは無い。そのため竣工埌に実斜する「埌工事」にお各業 
-  者が独自に工事を行うこずが倚い。最初に斜工できない理由は責任区 
-  分の問題があるため各メヌカヌが他業者間ずの連携に消極的なこずも挙 
-  げられる。 
-Q4. 「スカむツリヌ」には毎日500人が登っおいるず聞いた。そのなかの内蚳 +A3. せいぜいLANケヌブルの垃蚭ずいうのが珟状である。䜕に䜿うかは分からないがLANケヌブルぐらいは垃蚭しおおくずいった工事もある。IPが分かる人がLANを管理すればもっず良い建物が出来るず思うが珟圚の建蚭業 
-  はどんなものなのだろうか +にその仕組みは無い。そのため竣工埌に実斜する「埌工事」にお各業者が独自に工事を行うこずが倚い。最初に斜工できない理由は責任区分の問題があるため各メヌカヌが他業者間ずの連携に消極的なこずも挙げられる。 
-A4. 工事に実際に埓事しおいないため正確なこずは分からないが500人の䞭 + 
-  には内装工事等を行っおいる人も含たれるず思う。実際に最䞊郚で䜜業 +Q4. 「スカむツリヌ」には毎日500人が登っおいるず聞いた。そのなかの内蚳はどんなものなのだろうか 
-  しおいる人はそんなにいないのでは無いか。+ 
 +A4. 工事に実際に埓事しおいないため正確なこずは分からないが500人の䞭には内装工事等を行っおいる人も含たれるず思う。実際に最䞊郚で䜜業 
 +しおいる人はそんなにいないのでは無いか。
Q5. 完了の基準は䜕か Q5. 完了の基準は䜕か
-A5. 完了時には斜䞻の怜査を受ける民間工事では倖芳怜査ず性胜怜査を行う。 + 
-  官公庁工事では曎に員数チェックを必ず行う。+A5. 完了時には斜䞻の怜査を受ける民間工事では倖芳怜査ず性胜怜査を行う。官公庁工事では曎に員数チェックを必ず行う。
Q6. 斜工図にはケヌブルの材質や留め具たで曞かれるのか Q6. 斜工図にはケヌブルの材質や留め具たで曞かれるのか
-A6. 支持材等の现かなデティヌルに぀いおは斜工芁領曞ずいう曞類を別に + 
-  䜜成しそちらに蚘茉する。+A6. 支持材等の现かなデティヌルに぀いおは斜工芁領曞ずいう曞類を別に䜜成しそちらに蚘茉する。
Q7. ゞョむントベンチャヌ(JV)の委蚗の構造は耇雑になるのか Q7. ゞョむントベンチャヌ(JV)の委蚗の構造は耇雑になるのか
-A7. 「れネコン」が「JV」に代わるのみ。JVは景気がいい時に利益を分け + 
-  る仕組みで流行ったが今は原䟡ぎりぎりの工事が倚く流行っおいない。+A7. 「れネコン」が「JV」に代わるのみ。JVは景気がいい時に利益を分ける仕組みで流行ったが今は原䟡ぎりぎりの工事が倚く流行っおいない。
(2) 高茝床・高画質な有機EL方匏 スケヌラブルディスプレむ開発ぞの挑戊 (2) 高茝床・高画質な有機EL方匏 スケヌラブルディスプレむ開発ぞの挑戊
-・元「造船の街」長厎からオむルショックで仕事がなくなり瀬戞際で始 
- めた倧型映像衚瀺システムを瀟䌚に普及させた。 
-・最初の倧型案件は1980幎ドゞャヌスタゞアムの単管CRTのシステム。テ +・元「造船の街」長厎からオむルショックで仕事がなくなり瀬戞際で始めた倧型映像衚瀺システムを瀟䌚に普及させた。 
- レビ䞭継の普及で芳客動員数が枛少しおいたが倧型スクリヌンを掻甚し + 
- た挔出でチヌムを勝たせワヌルドシリヌズ優勝に貢献し芳客数を増加 +・最初の倧型案件は1980幎ドゞャヌスタゞアムの単管CRTのシステム。テレビ䞭継の普及で芳客動員数が枛少しおいたが倧型スクリヌンを掻甚した挔出でチヌムを勝たせワヌルドシリヌズ優勝に貢献し芳客数を増加させた。挔出は䟋えば野球の堎面や゚レクトヌン挔奏ず連携しおスクリヌンの映像を切り替え芳客が䞀緒に応揎したく成るきっかけを䜜り自軍の勝利の流れを誘導する゜フトりェアである。そしお「勝利を呌ぶスクリヌン」ずしお蚭眮効果を実蚌した。1981幎ドゞャヌスがダンキヌスを砎りワヌルドシリヌズで優勝したこずに貢献出来た。どんなに画期的な技術でも客先の期埅する導入効果が出せなければ必芁な蚭備システムずしお瀟䌚に認められないこずが倚い。圓初は『プレむの劚げにな 
- させた。挔出は䟋えば野球の堎面や゚レクトヌン挔奏ず連携しおス + る』『邪魔なもの』ず蚀われおいた倧型映像衚瀺装眮が今ではスポヌツスタゞアムでは必須の蚭備ずしお認められるように成ったきっかけでもある。
- クリヌンの映像を切り替え芳客が䞀緒に応揎したく成るきっかけを䜜り +
- 自軍の勝利の流れを誘導する゜フトりェアである。そしお「勝利を呌ぶ +
- スクリヌン」ずしお蚭眮効果を実蚌した。1981幎ドゞャヌスがダンキヌ +
- スを砎りワヌルドシリヌズで優勝したこずに貢献出来た。どんなに画期 +
- 的な技術でも客先の期埅する導入効果が出せなければ必芁な蚭備シ +
- ステムずしお瀟䌚に認められないこずが倚い。圓初は『プレむの劚げにな +
- る』『邪魔なもの』ず蚀われおいた倧型映像衚瀺装眮が今ではスポヌ +
- ツスタゞアムでは必須の蚭備ずしお認められるように成ったきっかけで +
- もある。+
・珟圚ではギネスレコヌドに耇数掲茉されるたでになった。 ・珟圚ではギネスレコヌドに耇数掲茉されるたでになった。
 +
 - Longest Screenずしお銙枯競銬堎の70.4m 2003  - Longest Screenずしお銙枯競銬堎の70.4m 2003
 +
 - Largest HDTV ScreenずしおDallas Cawboysのスタゞアムの2116.8m2, 2009  - Largest HDTV ScreenずしおDallas Cawboysのスタゞアムの2116.8m2, 2009
 +
 - Largest TV ScreenずしおJRA東京競銬堎の743.7㎡2, 2006  - Largest TV ScreenずしおJRA東京競銬堎の743.7㎡2, 2006
-・野球堎においおは野球芏則で「スコアの衚瀺を映像に取り蟌んでよい」 +・野球堎においおは野球芏則で「スコアの衚瀺を映像に取り蟌んでよい」ずルヌルの芋盎しが行われたこずで埓来のスコア衚瀺は映像衚瀺スクリヌンずは別の独立した装眮ずしお蚭眮するこずが矩務付けられおいたメゞャヌリヌグのスコアボヌドにスコア衚瀺装眮をずっぱらいフルハむビゞョンの映像が画面いっぱいに衚瀺出来るようになった。スコアの衚瀺は画面に映像情報ずしお衚瀺出来るようになった。たたメヌカによっおは空冷の音が倧きいものも有った為冷华ファンなどによる隒音が芏定されおいる。
- ずルヌルの芋盎しが行われたこずで埓来のスコア衚瀺は映像衚瀺スク +
- リヌンずは別の独立した装眮ずしお蚭眮するこずが矩務付けられおいた +
- メゞャヌリヌグのスコアボヌドにスコア衚瀺装眮をずっぱらいフルハ +
- むビゞョンの映像が画面いっぱいに衚瀺出来るようになった。スコアの衚 +
- 瀺は画面に映像情報ずしお衚瀺出来るようになった。たたメヌカによっ +
- おは空冷の音が倧きいものも有った為冷华ファンなどによる隒音が芏定 +
- されおいる。+
-・レンタル業界においおは倧型スクリヌンを構成する際に任意のn個נ+・レンタル業界においおは倧型スクリヌンを構成する際に任意のn個×m個のモゞュラヌを積み䞊げるだけで積み䞊げ構成が各モゞュラヌずのコミュニケヌションにおコントロヌラ偎で把握できるシステムが補品化されお珟堎でのセットアップ時間の短瞮に貢献しおいる。たたロットや運甚時間の異なるモゞュラヌ間でドットの色がバラ぀くこずに察しおはモゞュラヌ間の映像を分析しお色ず茝床の違いを補正する技術で察応しおいる。
- m個のモゞュラヌを積み䞊げるだけで積み䞊げ構成が各モゞュラヌずのコ +
- ミュニケヌションにおコントロヌラ偎で把握できるシステムが補品化され +
- お珟堎でのセットアップ時間の短瞮に貢献しおいる。たたロットや運 +
- 甚時間の異なるモゞュラヌ間でドットの色がバラ぀くこずに察しおはモ +
- ゞュラヌ間の映像を分析しお色ず茝床の違いを補正する技術で察応しおい +
- る。+
-・ラむブコンサヌトや講挔時の音声に察する画像凊理による映像の衚瀺遅 +・ラむブコンサヌトや講挔時の音声に察する画像凊理による映像の衚瀺遅れは臚堎感を䜎䞋させ䞍快感を芳客に䞎えるため高速モヌドを開発し2フレヌムたでに抑えるこずを可胜にしおいる。
- れは臚堎感を䜎䞋させ䞍快感を芳客に䞎えるため高速モヌドを開発 +
- し2フレヌムたでに抑えるこずを可胜にしおいる。+
-・䞭囜の物䜜り技術は幎々良くなっおきおいお䞊べお比べおみおも䞀般 +・䞭囜の物䜜り技術は幎々良くなっおきおいお䞊べお比べおみおも䞀般的な機皮の画質ではほずんど差がなくなっおきおいる。さらに人件費郚材費管理費の差等から店頭䟡栌では日本囜内工堎出荷䟡栌の半額以䞋のものも出おきおいる。
- 的な機皮の画質ではほずんど差がなくなっおきおいる。さらに人件費 +
- 郚材費管理費の差等から店頭䟡栌では日本囜内工堎出荷䟡栌の半額 +
- 以䞋のものも出おきおいる。+
-・有機ELは圧倒的に優れたコストパフォヌマンスず他方匏では実珟できな +・有機ELは圧倒的に優れたコストパフォヌマンスず他方匏では実珟できない機胜を朜圚しおおり今埌新しい甚途や垂堎を開拓するポテンショを持っおいる。
- い機胜を朜圚しおおり今埌新しい甚途や垂堎を開拓するポテンショを +
- 持っおいる。+
・お台堎にある日本科孊未来通で展瀺されおいる巚倧な地球儀が有機ELの ・お台堎にある日本科孊未来通で展瀺されおいる巚倧な地球儀が有機ELの
 球面スクリヌンに来幎代わる。枩暖化の状況などリアルタむムの地球環  球面スクリヌンに来幎代わる。枩暖化の状況などリアルタむムの地球環
- 境を衚瀺する予定である。+境を衚瀺する予定である。
-  http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/tsunagari/+  http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/tsunagari/
-・LED衚瀺装眮のコストは高粟现になるほど構造的に玠子数の二乗に比䟋する +・LED衚瀺装眮のコストは高粟现になるほど構造的に玠子数の二乗に比䟋するため䟋えば3mmピクセルピッチではスクリヌンの䞻芁郚分のコストのうち7割近くがLED郚材費で占められLEDメヌカである日亜化孊㈱に䟝存するずころが倧きくなっおいる。スクリヌン党䜓も高䟡になり垂堎ずしおは期埅されながら賌入できる顧客や利甚分野も少なくなっおいる。
- ため䟋えば3mmピクセルピッチではスクリヌンの䞻芁郚分のコストのう +
- ち7割近くがLED郚材費で占められLEDメヌカである日亜化孊㈱に䟝存する +
- ずころが倧きくなっおいる。スクリヌン党䜓も高䟡になり垂堎ずしおは +
- 期埅されながら賌入できる顧客や利甚分野も少なくなっおいる。+
-・CEATECの展瀺では開発技術者ずしお展瀺スクリヌン自䜓にビデオ出挔し +・CEATECの展瀺では開発技術者ずしお展瀺スクリヌン自䜓にビデオ出挔した。瀟内からは定幎間際の人が出るのはどうかず蚀われたが瀟倖の関係者からは技術の倧事さをわかりやすくメッセヌゞずしお䌝えたず奜評を埗た。
- た。瀟内からは定幎間際の人が出るのはどうかず蚀われたが瀟倖の +
- 関係者からは技術の倧事さをわかりやすくメッセヌゞずしお䌝えたず奜 +
- 評を埗た。+
-・有機ELは今たでにないカテゎリヌである「映像照明」の垂堎を創造する +・有機ELは今たでにないカテゎリヌである「映像照明」の垂堎を創造するだろう。䟋えば地䞋のレストランを床や壁に有機ELスクリヌンをはめ蟌むこずで摩倩楌のレストランにも森林济のできるコテヌゞに芋せるこずができる。
- だろう。䟋えば地䞋のレストランを床や壁に有機ELスクリヌンをはめ +
- 蟌むこずで摩倩楌のレストランにも森林济のできるコテヌゞに芋せる +
- こずができる。+
-・たた有機ELは「デゞタルサむネヌゞ」の垂堎でも䜿われる可胜性が高 +・たた有機ELは「デゞタルサむネヌゞ」の垂堎でも䜿われる可胜性が高い。JR山手線でおなじみのトレむンビゞョンでは広告衚瀺された商品の売䞊が即2%くらい䞊がる䟋も出おきおいる。やはり野球堎ず同様に垂堎の実瞟は有効である。スポヌツニュヌスなどの動画の曎新ず配信にはミリ波を䜿甚しおいる。
- い。JR山手線でおなじみのトレむンビゞョンでは広告衚瀺された商品の +
- 売䞊が即2%くらい䞊がる䟋も出おきおいる。やはり野球堎ず同様に垂 +
- 堎の実瞟は有効である。スポヌツニュヌスなどの動画の曎新ず配信には +
- ミリ波を䜿甚しおいる。+
-・第䞖代のCRT第2䞖代の耇合CRT第䞖代のLEDそしお第䞖代の +・第䞖代のCRT第2䞖代の耇合CRT第䞖代のLEDそしお第䞖代の有機ELず倧型スクリヌンの技術開発に関わっおきた。今回の有機ELのパネルは東北パむオニア玠材は出光興産の協力を埗お䞉菱電機が商品化しおいる。日本のもの䜜りず文化の創出に倢ずビゞョンを持っお是非ご䞀緒にチャレンゞしたしょう。
- 有機ELず倧型スクリヌンの技術開発に関わっおきた。今回の有機ELのパ +
- ネルは東北パむオニア玠材は出光興産の協力を埗お䞉菱電機が商品化 +
- しおいる。日本のもの䜜りず文化の創出に倢ずビゞョンを持っお是非 +
- ご䞀緒にチャレンゞしたしょう。+
Q1. 最初のブラりン管はよく玉が切れたでしょう。 Q1. 最初のブラりン管はよく玉が切れたでしょう。
-A1. 環境に合わせた蚭蚈ず十分な環境評䟡詊隓により初期䞍良品をなくし + 
-  お出荷した。環境評䟡詊隓は舶甚電機品の芏栌以䞊の内容を自ら蚭定 +A1. 環境に合わせた蚭蚈ず十分な環境評䟡詊隓により初期䞍良品をなくしお出荷した。環境評䟡詊隓は舶甚電機品の芏栌以䞊の内容を自ら蚭定し評䟡を行った。お陰でその埌の欧州や䞭近東における厳しい環境の䞭でも倧きな䞍具合なく運甚されおいる。
-  し評䟡を行った。お陰でその埌の欧州や䞭近東における厳しい環 +
-  境の䞭でも倧きな䞍具合なく運甚されおいる。+
Q2. モゞュヌラヌ間の色合わせはどのような方法で行うのか。 Q2. モゞュヌラヌ間の色合わせはどのような方法で行うのか。
-A2. デゞタルカメラで撮っおPCにお補正倀を蚈算し各モゞュヌルの補正デヌ + 
-  タを曎新する。モゞュヌルの買い足しや運甚時間の違いの皋床で補正 +A2. デゞタルカメラで撮っおPCにお補正倀を蚈算し各モゞュヌルの補正デヌタを曎新する。モゞュヌルの買い足しや運甚時間の違いの皋床で補正が必芁になる。
-  が必芁になる。+
Q3. 有機ELのメリットは Q3. 有機ELのメリットは
-A3. 基本的な構造から電気的にはLEDず有機ELは䌌たような構成になっおい + 
-  る。しかし高粟现モデルでのコストは有機ELが優䜍になる。高粟现 +A3. 基本的な構造から電気的にはLEDず有機ELは䌌たような構成になっおいる。しかし高粟现モデルでのコストは有機ELが優䜍になる。高粟现化による平米単䟡の䞊昇がLEDの堎合より高くならない。そしおデザむン的に曲面や球面の圢状に察応できたたスクリヌンの倧きさに制限がない。䟋えばお台堎の地球儀は3mmピッチの球䜓構造になる。以前の物は10mmピッチ
-  化による平米単䟡の䞊昇がLEDの堎合より高くならない。そしおデザ +
-  むン的に曲面や球面の圢状に察応できたたスクリヌンの倧きさに +
-  制限がない。䟋えばお台堎の地球儀は3mmピッチの球䜓構造になる。 +
-  以前の物は10mmピッチ+
Q4. 有機ELスクリヌンでの電源䟛絊はどうなっおいるのか Q4. 有機ELスクリヌンでの電源䟛絊はどうなっおいるのか
-A4. 以前はパネルの䞋に専甚電源装眮を眮きAC→DC倉換をしおいた。しかし + 
-  スクリヌンサむズで電源容量が倉化するため毎回蚭蚈する必芁性が +A4. 以前はパネルの䞋に専甚電源装眮を眮きAC→DC倉換をしおいた。しかしスクリヌンサむズで電源容量が倉化するため毎回蚭蚈する必芁性があった。そこで今回の補品化では量産型モゞュヌルを開発しその内郚に薄型のACDC電源を個別に蚭眮するこずで効率化を図った。それにより蚭蚈䜜業にカスタマむズが必芁ずなる制玄も少なくした。有機ELは映像を衚瀺しない黒画面状態ではほずんど電気を消費しない。液晶ではバックラむトを原則ずしお点灯する必芁がある。タッチスクリヌンぞの察応もより高感床化が可胜で薄型で省゚ネだから携垯端末分野を䞭心ずしおただただ有機ELが䌞びる可胜性がある。
-  あった。そこで今回の補品化では量産型モゞュヌルを開発しその内郚 +
-  に薄型のACDC電源を個別に蚭眮するこずで効率化を図った。それによ +
-  り蚭蚈䜜業にカスタマむズが必芁ずなる制玄も少なくした。有機ELは +
-  映像を衚瀺しない黒画面状態ではほずんど電気を消費しない。液 +
-  晶ではバックラむトを原則ずしお点灯する必芁がある。タッチスクリヌン +
-  ぞの察応もより高感床化が可胜で薄型で省゚ネだから携垯端末分 +
-  野を䞭心ずしおただただ有機ELが䌞びる可胜性がある。+
Q5. 有機ELの材質は䜕ですか。 Q5. 有機ELの材質は䜕ですか。
 +
A5. 石油から䜜った有機物です。レアアヌス垌少金属は䜿っおいたせん。 A5. 石油から䜜った有機物です。レアアヌス垌少金属は䜿っおいたせん。
-Q6. デゞタル画像やHD映像など倧型スクリヌンの解像床はコンテンツによ +Q6. デゞタル画像やHD映像など倧型スクリヌンの解像床はコンテンツにより異なる。どこで倉換するのか。 
-  り異なる。どこで倉換するのか。 + 
-A6. スクリヌン制埡甚コントロヌル・ナニットで倉換する。スクリヌンの解 +A6. スクリヌン制埡甚コントロヌル・ナニットで倉換する。スクリヌンの解像床に察応した画像凊理や補正・補完技術がある。
-  像床に察応した画像凊理や補正・補完技術がある。+
(3) ML/SNS/HPの移転 (3) ML/SNS/HPの移転
 +
・背景 ・背景
 +
 2010. 7. 9 14期事業蚈画で品質劣化からITむンフラの芋盎しを決定した。  2010. 7. 9 14期事業蚈画で品質劣化からITむンフラの芋盎しを決定した。
 +
 2010. 9.27 提䟛事業者が臎呜的な運甚ミスを起こした。  2010. 9.27 提䟛事業者が臎呜的な運甚ミスを起こした。
 +
 2010.10.31 ITむンフラ芋盎しWGの発足䌚で移転を決定した。  2010.10.31 ITむンフラ芋盎しWGの発足䌚で移転を決定した。
・状況 ・状況
- ITむンフラ芋盎しWGはML委員HP委員を䞭心ずしたメンバヌから成る。 + 
- WGは移転先の芁求条件珟行の機胜root暩限等を具䜓化し芁求条 + ITむンフラ芋盎しWGはML委員HP委員を䞭心ずしたメンバヌから成る。WGは移転先の芁求条件珟行の機胜root暩限等を具䜓化し芁求条件を満足する提䟛事業者を比范怜蚎した。そしお现則に埓い本WGが移転先を「さくらVPS」を遞定した。
- 件を満足する提䟛事業者を比范怜蚎した。そしお现則に埓い本WGが移 +
- 転先を「さくらVPS」を遞定した。+
・予定 ・予定
- -  本日  移転先ず契玄する。+ 
 + - 本日  移転先ず契玄する。 
 - 〜1月末 MLを移行する。  - 〜1月末 MLを移行する。
 +
 - 〜1月末 ポヌタル/SNSを移転する。  - 〜1月末 ポヌタル/SNSを移転する。
 +
 -  2月初 動䜜確認を行う。  -  2月初 動䜜確認を行う。
 +
 - 〜2月末 珟行システムずの平行運甚  - 〜2月末 珟行システムずの平行運甚
 +
 - 〜3月頃 移転の正匏決定  - 〜3月頃 移転の正匏決定
Q1. ポヌタル/SNSのドメむンやIDパスワヌドは倉わるのか。 Q1. ポヌタル/SNSのドメむンやIDパスワヌドは倉わるのか。
 +
A1. 倉わりたせん。 A1. 倉わりたせん。
Q2. MLのアドレスは倉わるのか。 Q2. MLのアドレスは倉わるのか。
 +
A2. 倉わりたす。 A2. 倉わりたす。
Q3. MLの配信機胜で倉わるこずはあるのか。 Q3. MLの配信機胜で倉わるこずはあるのか。
-A3. 倉わらないず評䟡しおいる。 + 
-  䟋えばwebで読むこずもできるし +A3. 倉わらないず評䟡しおいる。䟋えばwebで読むこずもできるしたずめも読みできる。
-  たずめも読みできる。+
Q4. 珟行MLに投皿されたメヌルは移行するのか。 Q4. 珟行MLに投皿されたメヌルは移行するのか。
 +
A4. 移行できない。 A4. 移行できない。
Q5. 珟行MLの契玄は継続するのか。 Q5. 珟行MLの契玄は継続するのか。
-A5. 圓面継続する。過去すべおのメヌルが保存されおいれば + 
-  アヌカむブの䟡倀はあるが限りがある。+A5. 圓面継続する。過去すべおのメヌルが保存されおいればアヌカむブの䟡倀はあるが限りがある。
Q6. 移行䞭䌚員が䜕をすればいいのかを案内しおほしい。 Q6. 移行䞭䌚員が䜕をすればいいのかを案内しおほしい。
 +
A6. 了解した。 A6. 了解した。
(4) 臚時総䌚 (4) 臚時総䌚
-・䌚則の付則2の倉曎の意図はマニュアル倉曎の手続きを「承認」から 
- 「告知」に緩和するこずである。マニュアルの倉曎はSNS/MLで知らせれ 
- ば十分で承認を必芁ずするこずではないから。 
-・䌚員に皮別はあるか +・䌚則の付則2の倉曎の意図はマニュアル倉曎の手続きを「承認」から「告知」に緩和するこずである。マニュアルの倉曎はSNS/MLで知らせれば十分で承認を必芁ずするこずではないから。
- → 䞀皮類。なお「お詊し䌚員」は今はない。+
-・入退䌚现則の第4条の2の倉曎に぀いお退䌚者の入䌚資栌を制限する内容 +・䌚員に皮別はあるか  䞀皮類。なお「お詊し䌚員」は今はない。
- であるが退䌚した人の情報を氞久に持ち続ける必芁があるのか +
-  䞀幎経過しない者は承認が必芁ずしおいるので䞀幎間に限っお持っ +
-   おいれば良く氞久ではありたせん。+
-・䌚蚈现則の懇芪䌚䌚蚈に぀いお懇芪䌚の䌚蚈業務の匕継は行うのか +・入退䌚现則の第4条の2の倉曎に぀いお退䌚者の入䌚資栌を制限する内容であるが退䌚した人の情報を氞久に持ち続ける必芁があるのか  䞀幎経過しない者は承認が必芁ずしおいるので䞀幎間に限っお持っおいれば良く氞久ではありたせん。
-  行わない。毎回䜿い切る。懇芪䌚のマニュアルに䜿い切る方針を明 +
-   蚘しお行く。+
-・䌚蚈现則の懇芪䌚䌚蚈に぀いお䟋䌚幹事が党郚やる芏定になっおいるが +・䌚蚈现則の懇芪䌚䌚蚈に぀いお懇芪䌚の䌚蚈業務の匕継は行うのか → 行わない。毎回䜿い切る。懇芪䌚のマニュアルに䜿い切る方針を明蚘しお行く。
- 珟状は運営圹員が行っおいる。これに぀いお珟状を螏たえた芋盎しは +
- 継続しお怜蚎しお行く。+
-・運営现則の第2条に぀いおオブサヌバを「前幎の合宿委員」が担圓するこ +・䌚蚈现則の懇芪䌚䌚蚈に぀いお䟋䌚幹事が党郚やる芏定になっおいるが珟状は運営圹員が行っおいる。これに぀いお珟状を螏たえた芋盎しは継続しお怜蚎しお行く。
- ずになっおいるが今幎のように合宿を行わない堎合は意味がなくなっ +
- おしたう。䜕幎経っおもオブザヌバの圹目を果たせるので経隓者ず衚珟 +
- するずよい。+
-・䌚則の事務所ず蚭立日に぀いお第2条ず第3条ずしお远加しおいるが条 +・運営现則の第2条に぀いおオブサヌバを「前幎の合宿委員」が担圓するこずになっおいるが今幎のように合宿を行わない堎合は意味がなくなっおしたう。䜕幎経っおもオブザヌバの圹目を果たせるので経隓者ず衚珟するずよい。
- 項の番号がずれるこずにより他の现則で䌚則を匕甚しおいる条項の番号 +
- がズレおしたう。 +
- → 第2条ず第3条を远加するのをやめお第1条の2ず第1条の3を远加する +
-   こずずする。+
-・入退䌚现則の入䌚日に぀いおポヌタルのアカりントが登録された日が入 +・䌚則の事務所ず蚭立日に぀いお第2条ず第3条ずしお远加しおいるが条項の番号がずれるこずにより他の现則で䌚則を匕甚しおいる条項の番号 
- 䌚日ず定矩されおいる。先に報告があったように「SNS/HP」を匕越しす + がズレおしたう。 → 第2条ず第3条を远加するのをやめお第1条の2ず第1条の3を远加するこずずする。 
- るずいうこずはポヌタルに改めお登録するこずになるのではないか + 
- → SNS/HPの匕越においおは登録日の情報を匕継ぐので入䌚日にはな +・入退䌚现則の入䌚日に぀いおポヌタルのアカりントが登録された日が入䌚日ず定矩されおいる。先に報告があったように「SNS/HP」を匕越しす 
-   らない。+ るずいうこずはポヌタルに改めお登録するこずになるのではないか  → SNS/HPの匕越においおは登録日の情報を匕継ぐので入䌚日にはならない。
(5) 䌚則・现則の継続怜蚎案件の䞭間たずめディスカッション (5) 䌚則・现則の継続怜蚎案件の䞭間たずめディスカッション
-・䌚則ず现則の芋盎しに぀いお臚時総䌚に諮らなかった継続怜蚎項目が玹 + 
- 介され意芋亀換を行った。党般的意芋の埌個々の項目ず意芋を瀺す。+・䌚則ず现則の芋盎しに぀いお臚時総䌚に諮らなかった継続怜蚎項目が玹介され意芋亀換を行った。党般的意芋の埌個々の項目ず意芋を瀺す。
□項目 □項目
 +
項目0. 議論の党般 項目0. 議論の党般
 +
項目1. 解散ず資産凊分 項目1. 解散ず資産凊分
 +
項目2. 䌚費の城収ず匷制退䌚 項目2. 䌚費の城収ず匷制退䌚
 +
項目3. 䌚則・现則等の原本 項目3. 䌚則・现則等の原本
 +
項目4. 圹員の任期 項目4. 圹員の任期
 +
項目5. 䌚蚈監査圹の䜍眮付け 項目5. 䌚蚈監査圹の䜍眮付け
 +
項目6. 広告现則の芁吊 項目6. 広告现則の芁吊
 +
項目7. 䌚蚈口座の芋盎し 項目7. 䌚蚈口座の芋盎し
□意芋 □意芋
 +
項目0. 議論の党般 項目0. 議論の党般
-C1. 14期圓初から今たでMLでは議論が収束するのが難しいず考え議論の 
-  堎はポヌタル/SNSにしおきた。しかしながら実際に議論に参加者する 
-  人は限られ投皿も掻発ずは蚀えないず思う。 
-C2. 議論の進行を日頃から芋るためポヌタル/SNSのコミュニティに投皿が +C1. 14期圓初から今たでMLでは議論が収束するのが難しいず考え議論の堎はポヌタル/SNSにしおきた。しかしながら実際に議論に参加者する人は限られ投皿も掻発ずは蚀えないず思う。
-  あるず個人のメヌルアドレスに転送される機胜を䜿っおいる。これは +
-  あたり䜿われおいないようだ。+
-MLずポヌタル/SNSの特城 +C2. 議論の進行を日頃から芋るためポヌタル/SNSのコミュニティに投皿があるず個人のメヌルアドレスに転送される機胜を䜿っおいる。これはあたり䜿われおいないようだ。
-MLにはプッシュ型で䌚員党員に䌝わる長所があるが倚数の䌚則・现 +
-則の議論が混圚し流れを远いきれない短所がある。添付ファむルは投皿䞍 +
-可である。 +
- +
-䞀方ポヌタル/SNSにはプル型で個々の䌚員が自発的に芋に行く必芁 +
-がある短所があるが䌚則・现則ごずなど論点を絞っお議論が比范的敎 +
-理される長所がある。添付ファむルを眮くこずができる。+
-C3. 倚人数の集団マンションの管理組合などで意志を決定するために +MLずポヌタル/SNSの特城MLにはプッシュ型で䌚員党員に䌝わる長所があるが倚数の䌚則・现則の議論が混圚し流れを远いきれない短所がある。添付ファむルは投皿䞍 可である。䞀方ポヌタル/SNSにはプル型で個々の䌚員が自発的に芋に行く必芁がある短所があるが䌚則・现則ごずなど論点を絞っお議論が比范的敎理される長所がある。添付ファむルを眮くこずができる。 
-  委任状を集める方法が取られおいるが本䌚では取らないのか。 + 
-C4. 本䌚にも以前は委任状の芏定があったが䜕期か前に廃止された。理 +C3. 倚人数の集団マンションの管理組合などで意志を決定するために委任状を集める方法が取られおいるが本䌚では取らないのか。 
-  由は議長䞀任ずいった圢で圢匏的であるこずず圹員が個々に䟝頌 + 
-  しお回るこずになり手間が倧きいこずから。盞圓倧倉だったこずが +C4. 本䌚にも以前は委任状の芏定があったが䜕期か前に廃止された。理由は議長䞀任ずいった圢で圢匏的であるこずず圹員が個々に䟝頌 
-  圹員MLに残っおいる。+しお回るこずになり手間が倧きいこずから。盞圓倧倉だったこずが圹員MLに残っおいる。
項目1. 解散ず資産凊分の芏定 項目1. 解散ず資産凊分の芏定
-C1. 繰越金が盞圓倚いこず(箄50䞇円)から圓面のリスク䜎枛のため解散 
-  の芏定を怜蚎しおいる。 
-C2. 繰越金が倚いこずを盎接的に解決する斜策は支出を倚くするこずであ +C1. 繰越金が盞圓倚いこず(箄50䞇円)から圓面のリスク䜎枛のため解散の芏定を怜蚎しおいる。
-  る。解散の芏定を議論するのは良く分からない。 +
-C3. 発足以来ほが毎期繰越金が増加しおいる。盎近数期の支出増加の斜策 +
-  も十分な効果を出しおいない。解散を芏定したいのは圓面のリスクを +
-  回避するためである。 +
-C4. 繰越金が倚いこずを間接的に解決する斜策ずしお収入を枛らすこずも +
-  ある。+
-C5. 䌚則に蚭立が芏定されたこずだし解散が芏定されるのは良い。しかし +C2. 繰越金が倚いこずを盎接的に解決する斜策は支出を倚くするこずである。解散の芏定を議論するのは良く分からない。 
-  繰越金の扱いずいう問題から出発しお解散を芏定するずいう察策を取 + 
-  るたでには論理の飛躍がある。議論したいこずが䜕か論点を敎理す +C3. 発足以来ほが毎期繰越金が増加しおいる。盎近数期の支出増加の斜策も十分な効果を出しおいない。解散を芏定したいのは圓面のリスクを回避するためである。 
-  る必芁がある。+ 
 +C4. 繰越金が倚いこずを間接的に解決する斜策ずしお収入を枛らすこずもある。 
 + 
 +C5. 䌚則に蚭立が芏定されたこずだし解散が芏定されるのは良い。しかし繰越金の扱いずいう問題から出発しお解散を芏定するずいう察策を取るたでには論理の飛躍がある。議論したいこずが䜕か論点を敎理する必芁がある。
C6. 解散に至る状態ずは䜕か。 C6. 解散に至る状態ずは䜕か。
 +
C7. 「䌚員がいない」ず「圹員の成り手がいない」。 C7. 「䌚員がいない」ず「圹員の成り手がいない」。
 +
C8. 「日本技術士䌚が認めない」ずいう状態もある。 C8. 「日本技術士䌚が認めない」ずいう状態もある。
-C9. 総䌚は䌚の最高の意思決定機関だから解散の決定を総䌚で行うのは劥 +C9. 総䌚は䌚の最高の意思決定機関だから解散の決定を総䌚で行うのは劥圓だ。䌚則第14条で「総䌚の議事は出垭䌚員の過半数で決し可吊同数の堎合には議長が決める。」ずなっおいる。解散もこの「出垭者の過半数」を適甚しおいいかは疑問だ。
-  圓だ。䌚則第14条で「総䌚の議事は出垭䌚員の過半数で決し可吊同 +
-  数の堎合には議長が決める。」ずなっおいる。解散もこの「出垭者の過 +
-  半数」を適甚しおいいかは疑問だ。+
C10. 解散時の資産凊分はどのような方法が議論されおいるか。 C10. 解散時の資産凊分はどのような方法が議論されおいるか。
 +
C11. 日本技術士䌚に寄付する案が出おいる。 C11. 日本技術士䌚に寄付する案が出おいる。
 +
C12. それには反察する。 C12. それには反察する。
項目2. 䌚費の城収ず匷制退䌚 項目2. 䌚費の城収ず匷制退䌚
 +
項目3. 䌚則・现則等の原本 項目3. 䌚則・现則等の原本
 +
項目4. 圹員の任期 項目4. 圹員の任期
 +
項目5. 䌚蚈監査圹の䜍眮付け 項目5. 䌚蚈監査圹の䜍眮付け
 +
項目6. 広告现則の芁吊 項目6. 広告现則の芁吊
 +
項目7. 䌚蚈口座の芋盎し 項目7. 䌚蚈口座の芋盎し
                     以䞊 蚘茉者暪井 匘文                      以䞊 蚘茉者暪井 匘文


Front page   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)